わたしは今現在、短期留学のつもりでアメリカのカリフォルニア州にあるサンディエゴという都市に留学中です。日本の高校を卒業後、すぐに渡米し、現地の大学に通っています。最初の一年ほどはとにかく毎日驚くことの連続でした。

 

カルチャーショックというものです。それらは、楽しいものであったり、危険なものでもありました。特に、銃であったり、マリファナなどはこっちでは普通に目にすることがあります。実際に、友達に誘われて行ったパーティーではマリファナ吸うかい?と誘われたことは何度もあります。

 

そして、パーティーではやはりお酒が出てきます。そこで飲み過ぎたりすると、危険な目に合うことがあるので、私は極力アルコールは一切飲みません。アメリカの文化の面についてですが、一言で言うと、矛盾の多い国、ということです。

 

自由の国だ、と言い張っている割には、その自由がアメリカのレベルを下げているかな、と思います。差別が無い、ということはほぼありません。差別は存在します。