私がアメリカ短期留学で苦労したことですが、それは現地の生活ペースになじむことです。
私は、そのときが初めての海外の渡航だったのですが、まずは時差ぼけに悩まされました。

 

語学学校は朝早くで、宿題も多く、さらに現地の寮に寝泊まりをすることになるのですが、その環境にもなかなか慣れることが出来ませんでした。

 

ロサンゼルスへの留学をしていたのですが、現地はとても治安が悪く、外はサイレンが響き渡ったり、時には、銃声が聞こえることもありました。

 

また、夜中に黒人が乱闘をしていることもあり、落ち着いて寝ていることが出来ませんでした。このため、なかなか現地での環境に慣れることが出来なかったです。

 

食生活もこちらとはずいぶん違ったものでしたので、最初はこういった現地での生活ペースになれることが出来ずに悩んでしまいましたし、ホームシックになることなども多かったです。

 

時が経つに連れで、だんだんと慣れていくようになりましたが、辛かったです。