アメリカ留学で面白かったことはと言えば、語学留学で知り合ったメンバーがざっくばらんでとても面白かったですね。アラブの大金持ちの息子とか、クラスメイトにいましたので。同じく日本人のクラスメイトにしても、やっぱりアメリカに留学しにきているのですから、個性的な子で面白かったですね。

協調性がないとか、人間的に問題があるとか、そういったことではないのです。考え方にしても、生き方にしても、およそ日本で普通に生活をしていたら出会えないような人たちばかりで、その点がとても良かったのです。

もちろん英語を話せるようになるためにも、ニューヨークでの語学留学はとても良いことだったとは思いますよ。しかし、それ以上にアメリカ留学にて出会った人たちが面白くて、それがとても良かったんです。毎日が刺激的で、そしてつられて私まで気持ちが明るくなったことは、自分の人生においてもとても良い経験でした。ですからやっぱり「行って良かったアメリカ留学」だと思っています。